ハイエナが死滅する??コロナ後のパチンコ屋

PR
この記事は約1分で読めます。

東京等の一部地域を除いて、緊急事態宣言の解除に伴いパチ屋もついに解禁。

都心に行けば行くほど遅くなる事象って産まれて初めての体験かも。

パチ屋に行けない期間がここまで空いたことが無かったので、久々にパチ屋に行く事が楽しくなります。

-稼働日記はTOPから-

 

タイトルのハイエナが死滅する??ですが、

コロナウイルスの感染防止昇対策で、人と人との距離を保つ事が推奨されています。

ソーシャルディスタンスといわれるやつです。

ハイエナ行為というのは、基本的にシマの中をウロウロとする事が多いので、無駄な接触が多くなります。

パチンコ屋のガイダンス次第ですが、前よりも間違いなく「店側がハイエナウロウロ行為を注意しやすい」土壌になっていると思います。

 

 

 

なので「ハイエナ野郎」ざまぁ。

 

 

 

というわけではなく、露骨なハイエナ行為が減るという事は、

近場の台が美味しい状態で空いた時に、今までよりも空いている時間が長くなるという事です。

なので「たまにハイエナしちゃう野郎」にはおめでとう。という記事でした。

 

 

駄文ですが稼働日記を書いてます。よかったら暇つぶしにどうぞまた読みに来てください。

-稼働日記はTOPから-

稼働
PR
スロニートの墓

コメント

タイトルとURLをコピーしました